KindleのPaperwhiteはサウナで使える?実験してみた!


だいな

サウナでKindleが使えたら便利だな・・・
と思っているあなたに、私が実験した結果を報告します。
サウナで文庫本をヨレヨレにしながら読んでいる人にも「おすすめ」です。
早速のネタバレですが、100℃で12分のサウナ入浴で壊れずKindlePaperwhite(第10世代)の利用ができています。
『だいな@Kindleサウナー』の誕生ですww
注意
Kindleのサウナ利用は、あくまでも自己責任でお願い致します。
Amazonさんもサウナでの利用は、推奨していません。
サウナでKindlePaperwhiteを使ってみると色々な発見がありました詳細を報告します。

KindlePaperwhiteのサウナ入浴方法

Watch
↑ こちらのトップ画のようなアラートメッセージが表示されます。
  落ち着いて対処しましょうww

試した入浴方法は以下の内容です

サウナ入浴・1セットの内容
①サウナ 12分
②水風呂 4分 →内2分は水風呂でkindleを冷却
③外気浴 6分 →「ととのい」タイム
私は一度のサウナ訪問に、こちらの内容で3〜4セットを入浴します。

準備するもの

準備するもの
①タオル
②Gショック →入浴時間を管理します。(こちらのサウナ利用も自己責任でww)
③当然KindlePaperwhite(第10世代)防水機能つき
・タオルは、汗を拭く以外にサウナで熱くなったKindleを持つために必須です。
・Gショックは、6分のタイマーをセットして入浴時間(サウナ12分、水風呂4分、外気浴6分)を管理します。

実験した入浴方法はこちら


STEP.1
サウナ入浴の準備
・先ずは、Gショックのタイマーで6分をセットします。
・手とKindleはしっかり、タオルで拭き取り水滴がタッチ画面に掛からないようにします。(水滴は、Kindleの誤作動を起こします。ページが勝手に進んだりしますww)
STEP.2
サウナ入浴〜出るまで
・サウナに入ってKindleで読書を開始します。6分タイマー2回で12分入力します。(読書に集中するとサウナの12分もすぐに訪れます。)
・だいたい10分ほど経過するとトップ画のように「動作温度アラート」が出力されます。
・初めて見たときは「ビビリ」ましたが、落ち着いて【OK】を押下します。
・残り2分をなんとか「停止」せず乗り切ります。
・12経過のGショックのタイマーが鳴ると、すぐにKindleの電源をOFFします。(OFFにしないで出てしまうと水滴でページが飛びまくって次に続きを読むのが大変ww)
STEP.3
水風呂入力〜出るまで
・ここでも、Gショックのタイマーをセットし4分で出ます。
・Kindleと一緒に水風呂に入浴しKindleの温度をいっきに下げます。
 ※2セット目のサウナで停止しないように水風呂でKindleもしっかり冷やします。
 注意)このとき、KindleのUSB端子の入り口かたら水が本体に入ります。あまりに濁った水風呂は故障の原因になります。
・2分ほど、経過すると温度がさがるので、残りの2分は水風呂で読書の続きを行います。
・水風呂を出るときは、またKindleの電源OFFして出ます。
STEP.4
外気浴をして1セット終了
・また、Gショックのタイマーをセットします。
・外気浴で整いタイムに入ります。 ボーっと整えます。
・ここでは読者をしないで、Kindleに入った水が外に出るようにUSB端子を下にし次のサウナ入浴に備えます。
サウナでKindleを使用した結果「動作温度アラート」が出力されました。
やっぱり注意が必要ですね。
次は、Kindleの防水仕様ってどんな内容か調べました。

KindlePaperwhiteの防水仕様を確認。サウナでの利用は自己責任で!

Watch
Amazon販売ページの「技術仕様」より
【公式URL】:https://www.amazon.co.jp/Kindle-Paperwhite-〜省略〜
「技術仕様」
【防水機能搭載】 IPX8等級
 「深さ2mの真水に60分沈めても有害な影響がないことが確認されています。」
「Kindle Paperwhiteユーザーガイド 第2版」より
【公式URL】:https://s3-us-west-2.amazonaws.com/〜省略〜Kindle_User_Guide_ja.pdf
P.54「防水機能について」
Kindleを、高圧水や速い水流に晒したり、非常に湿度の高い環境(サウナなど)で使用しないでください。

P.59「製品仕様」
 動作温度:0°C~35°C  ストレージ温度:-10°C~45°C
Kindleのサウナ利用を自己責任で実験した場所は以下です。場所や日によって温度はバラバラです。チェックしてね。

Kindelサウナの実験場所

Watch

記念すべき初めての実験場所は「カプセルホテル渋谷」です。3回続けて利用をしました。
場所:カプセルホテル渋谷
住所:東京都渋谷区道玄坂1-19-14
アクセス:渋谷駅徒歩5分
公式URL:https://www.capsulehotel-shibuya.jp/
価格:お昼寝コース 3時間 2,000円(税込)
   利用時間15 : 00 - 23 : 00[最終受付]※他コースあり
サウナ・スペック
サウナ:85℃〜92℃ くらい。 TVあり
水風呂:18℃
外気浴:イスあり
その他:1Fにパソコンが使えるテーブルあります。ありがたい。

100℃を超えるサウナを求めて「天空のアジト マルシンスパ」を訪問しました。
場所:天空のアジト マルシンスパ
住所:東京都渋谷区笹塚1-58-6マルシンビル10階
アクセス:笹塚駅徒歩1分
公式URL:http://marushinspa.jp/
価格:3時間入浴 平日2,040円(税込) 土日祝2,240円(税込) 
    24時間営業 ※他コースあり
サウナ・スペック
サウナ:だいたい 90℃の後半から100℃前半 TVなし
水風呂:18℃
外気浴:イスあり、ビルの10階テラスあり
その他:テーブルはレストランのみ、
    パソコン作業は、無料のソファで利用することが可能です。

おしゃれなソロサウナ「tune」を訪問しました。
場所:SOLO SAUNA tune
住所:東京都新宿区天神町23−1(UNPLAN Kagurazaka1F)
アクセス:東京メトロ東西線「神楽坂駅」3分
公式URL:https://www.solosauna-tune.com/
価格:60分 3,800円
サウナ・スペック
サウナ:温度は低め、ロウリュウして85℃ TVなし
水風呂:なし 15℃のシャワーのみ
外気浴:イスあり
その他:とにかくおしゃれ、ソロロウリュウも可

どうでしょうか? 安ければ、Kindleサウナーを試して見たくないですか?

KindlePaperWhiteの価格は次にまとめました。

Kindle買い時の価格

KindlePaperwhite(第10世代)防水機能つきが15,980円。
 →2020年10月のAmazonプライムデーで、7,980円でした。

 ※日々のセールで7,980円になれば、底値として買い時です。
 ▶【クリック】Amazonで現在のKindlePaperwhiteの価格をチェック!

まとめ

いやー、TVがないサウナには「KidlePaperwhite」神ガジェットですね。

読書しているとサウナの12分が、「あっ」とゆーまに過ぎて良いわー

サウナ時間が読書時間になるなんて、ライフスタイル変ります。

だいな

あくまで自己責任でww
このあと、壊れてしまったらこちらのブログで、ちゃんと報告しますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。